i-smile(アイスマイル)の口コミから高評価の裏付けが取れた話

i-smile(アイスマイル)の口コミから高評価の裏付けが取れた話

i-smile(アイスマイル)があったことで人生が変わった人は多くいます。これは冗談ではなく、実際にあった話なんです。どんなふうに変化したのかは、『i-smile(アイスマイル)を受けた人がどう変わったのか調べてみた』を読んでもらえればすぐにわかると思います。

ですが、まだまだi-smile(アイスマイル)の口コミはたくさんあります。この記事でも口コミをご紹介していきますが、ただ掲載しても代わり映えがないので、「これこそがi-smile(アイスマイル)が高く評価されるポイントだな」とわかるものを選んでみました。i-smile(アイスマイル)のどういったところが魅力的なのか、それを確認する意味でも有意義な記事となっているので、ぜひ読んでもらえたらと思います!

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ

「楽しさ」と「確実性」の両立

「楽しさ」と「確実性」の両立

まずひとつ目の口コミをご紹介します。この口コミはi-smile(アイスマイル)がリリースされて間もない頃、まだそれほどi-smile(アイスマイル)が認知されていないときに寄せられたものです。まさに純粋な意見として相応しいものでしょう。早速ご紹介していきますね、

3週間でかなりの成長を実感!

i-smile(アイスマイル)を始めて3週間が経ちました。こういう口コミは最後までやりきってどうだったか、というのを書くものだと思いますが…居ても立っても居られなかったんですね。それと言うのも、もうすでにだいぶ英語が口から出るようになっているからなんです!

中学、高校と本当に英語が嫌いで、職場で英語が必要になってきたときには辞めようかと本気で悩んだんですが…i-smile(アイスマイル)が私を救ってくれました。ぐいぐいと世界観に引き込んでいくドラマや、時間が経つほどのめり込んでしまうゲーム、どれもが新鮮でしたね。それに加えて、発音をしっかりさせたり、優秀な先生による指導があったりとか。楽しさだけじゃないところがi-smile(アイスマイル)の魅力なのかなと思います。これからもっともっと英語が話せるようになると思うと、楽しみで仕方ないです!

トリッキーなアイデアにとどまらない

この方が称賛しているように、i-smile(アイスマイル)には他の英語教材にはなかった驚きのメソッドがたくさんあります。ですがそういう新しさだけでは、人を惹きつけはしますが、英語が話せるようになる確証はありません。

i-smile(アイスマイル)もそれをわかっていて、なのでスマート字幕や集中力を計算したタイムスケジュール、指導力の優れた先生を配するなどしています。トリッキーなアイデアだけでなく、結果が立証されている理論や従来の正攻法が取り入れられているんです。このように「楽しさ」「確実性」が両立されているからこそ、英語嫌いな人でもどんどん勉強に前向きになり、短期間で結果を出せたんだと言えますね!

すぐ終わる、気づいたら話せる「スピード感」

すぐ終わる、気づいたら話せる「スピード感」

ふたつ目の口コミです。これは、友人に触発されて一念発起した人の話になります。i-smile(アイスマイル)を始めたのはたまたまで、特にこだわりはなかったそうなんですが、今思えばi-smile(アイスマイル)じゃなかったら無理だったかも…と感じているみたいですね。

2ヶ月はあっという間に過ぎていった

海外旅行をしたときに、英語を話さなさそうな友人がペラペラとコミュニケーションを取っているのを見て…それがなぜか悔しいと思って始めました。話せるようになったらいいなと思いつつ、結局何もしてこなかったので…きっかけをくれた友人には感謝しています。

i-smile(アイスマイル)の感想ですが、あっという間の2ヶ月でしたね。最初は60日間毎日動画見るのか、つらいなあ…大丈夫かなあ…なんて思っていたんですけど、全然。苦じゃなかったですよ。楽しい時間はあっという間に過ぎていくって言いますよね。あれとおんなじでした。

こんな感じでサクサクと終わったんですが、ちゃんと話せるようになったので満足しています。よかったです、i-smile(アイスマイル)を選んで。2ヶ月っていうのがハードルに感じているなら、それはやめたほうがいいです。すぐ終わりますよ。みなさんとは違って、立派な目標を持っていない私でもマスターしたんで、大丈夫だと思います。

集中型レッスンで短期間にマスター

i-smile(アイスマイル)の特徴は、2ヶ月の集中型レッスンというところです。これは60日間毎日ドラマを見たり、スマホゲームをプレイすることで実現される期間となっています。確かにこれを聞くと、口コミの方のようにハードルが高いと感じるかもしれません。

ではなぜ、気がついたら終わっていたという感想があるのでしょう。それはi-smile(アイスマイル)が、同じ内容のレッスンを延々とやらないからですね。先ほども伝えたように、i-smile(アイスマイル)はドラマやゲーム、オンラインレッスンと、受講者に違うことをやらせる授業が多数用意されています。この違いが常に刺激を生み出しているので、飽きにくく、すぐに2ヶ月という期間が経った気になるんです。この授業の「スピード感」も、i-smile(アイスマイル)の高評価を裏付けるポイントと言えるでしょう。

おわりに

おわりに

i-smile(アイスマイル)には、「楽しさ」「確実性」の両立、そして気づいたら終わっている「スピード感」があります。それが数々の口コミで称賛されている、という結果に結びついているんですね。あまり長く勉強したくない、とにかくまずは話せるようになりたい、というのであれば、i-smile(アイスマイル)は必ず強い後押しとなりますよ。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ トップページを見る