i-smile(アイスマイル)のドラマとプラチナサポートコースについて考察

i-smile(アイスマイル)のドラマとプラチナサポートコースについて考察

今回はi-smile(アイスマイル)の大きな特徴とも言える

「i-smile(アイスマイル)のドラマ」

「i-smile(アイスマイル)のプラチナサポートコース」

について詳しく解説しています。

他の英語教材と比べて、どのような点が違うのか優れているのかを検証してみました。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ

結局i-smile(アイスマイル)のドラマってどんな内容?

英語教材i-smile(アイスマイル)で、最も大きな特徴は何か。i-smile(アイスマイル)を知っている人がその質問を受けたら、間違いなくほとんどの人が“1本15分のドラマ”と答えると思います。私も「i-smile(アイスマイル)という英語教材が詐欺じゃなかった件」で、ismile(アイスマイル)のドラマの魅力について、詳しくご紹介させていただきました。

と言っても、あまりドラマの内容については触れてはいませんでしたね。なのでこの記事ではまず、もう少し踏み込んでi-smile(アイスマイル)のドラマのことを解説したいと思います。他ではあまり語られない部分となっているので、一読の価値はあるはずです!

ismile(アイスマイル)ドラマの詳細

ismile(アイスマイル)ドラマの詳細

早速、i-smile(アイスマイル)のドラマについてご紹介していきますね。

ドラマのタイトル

i-smile(アイスマイル)のドラマのタイトルは「The Game of Life」です。直訳すれば、人生ゲームという意味になります。

主役となるのは一組の夫婦で、脇役には旦那さんのお母さんやその他の家族など、さまざまな人物がいます。いろんな人の、いろんな考えが錯綜するという、人間関係が中心のストーリーという印象でしたね。日常でありそうなシーンが流れたと思いきや、予想もつかなかったような展開があるなど、飽きさせない工夫がたくさん盛り込まれているのが特徴です。

動画内の構成

ismile(アイスマイル)では、ドラマ「The Game of Life」を収録した動画で、英会話に必要なフレーズをレクチャーしていきます。どのように行われているのか、その流れは主に次のとおりです。

①再生すると主題歌「I Smile in the Rain」が流れる

②ドラマ本編スタート(音声は日本語。英語の字幕が表示される)

③本編終了。その中の重要なシーンを、日本語字幕付きで再視聴

④英語講師(デイビッド・セイン先生と小野あきこ先生)が、そのシーンの英語フレーズをレクチャー

⑤再度重要なシーンを視聴。聞いた英語をアウトプットする

こうした流れに沿って動画を視聴することで、どのようなシーンでそのフレーズを使うかなどの感覚が掴めるようになっているんですね。

ドラマ全体の構成

ドラマ「The Game of Life」の全体の流れは、次のようになっています。

Day1(Ep,1)物をとってもらう

Day2(Ep,2)物をとってもらう

Day3(Ep,3)物をとってもらう

Day4(復習Day)物をとってもらう

Day5(Ep,4)道案内~提案&お願い~

Day6(Ep,5)道案内~提案&お願い~

Day7(Ep,6)道案内~提案&お願い~

このように「物をとってもらう」「道案内~提案&お願い~」などいくつかのテーマがあり、3~8個のエピソードで構成。そして各テーマの間には、ドラマで習ったことを復習する専用の日が用意されています。これを順番に見ていくことで、日常英会話に必要なフレーズをどんどんインプットできる、というわけです。

ドラマのあともしっかりレッスン

ちなみにドラマを見終わったら、今度は別のファイルで音声だけを聞いてリスニングを鍛えていきます

そしてドラマで使われたフレーズを忘れないように、スマホゲームを繰り返しプレイする。これがi-smile(アイスマイル)の1日の流れです。インプットとアウトプットのバランスが計算された動画とレッスンを通して、楽しくかつ効率的に英語を勉強できるのが、ismile(アイスマイル)という英語教材なんですね。

入会前にi-smile(アイスマイル)のドラマを見る方法

入会前にi-smile(アイスマイル)のドラマを見る方法

オリジナルドラマ「The Game of Life」は、「i-smile(アイスマイル)という英語教材が詐欺じゃなかった件」で紹介したように、民放で活躍するようなドラマ制作会社や出演者の協力もあって、その作りは本格的。i-smile(アイスマイル)のレッスンを受けた人からは、軒並み好評となっています。

でも、こうやって言葉で伝えるだけではちょっとイメージが湧かないですよね。そこで次に、入会前に「The Game of Life」を見る方法をご紹介します。

ドラマを見る手順

「The Game of Life」を入会前に見るための手順は、次のとおりです。

①i-smile(アイスマイル)のLINE公式アカウント(@qff7546x)を友達登録する。

②LINE経由で送られてくる無料動画を視聴する

③無料動画の3本目を見終わったら、その動画の感想をLINE経由でismile(アイスマイル)に送る

これによって、スマホゲームの体験版が送られてくるのですが、それと合わせて「The Game of Life」を少しだけ視聴することができます。

無料動画について

i-smile(アイスマイル)を詳しく紹介している動画です。筆頭講師であるデイビッド・セイン先生や、同じくi-smile(アイスマイル)の講師を務めている小野あきこ先生が、ismile(アイスマイル)の特徴や魅力を丁寧に説明してくれています。

動画は全部で6本あり、1本目から4本目までは、各動画の感想を送るごとに違ったプレゼントをゲットすることが可能です。「The Game of Life」を見るためには3本目の動画の感想が必要ですが、他のプレゼントもかなりクオリティが高いので、初日から感想を送ることをおすすめします。ちなみに、プレゼントについても「i-smile(アイスマイル)という英語教材が詐欺じゃなかった件」で紹介しています!

i-smile(アイスマイル)のHPへ

i-smile(アイスマイル)のドラマの総括

i-smile(アイスマイル)のドラマの総括

i-smile(アイスマイル)が詐欺ではないか、と疑われるポイントのひとつがこのドラマです。確かに英語のドラマならまだしも、i-smile(アイスマイル)は日本語のドラマだよと言われれば、「本当に身につくのだろうか」と不安になりますよね。

でも、ここまで読んできてくださったのであれば、英語力が上がる理由がわかっていただけたのではないでしょうか。あとは無料登録をして、ご自身の目でドラマの質を確かめていただければ、安心してismile(アイスマイル)を始められますよ!

i-smile(アイスマイル)のHPへ

i-smile(アイスマイル)のプラチナサポートコースって何?

2か月間ドラマを見たりスマホゲームをすることで、英語の力がアップするとしているi-smile(アイスマイル)。これまでの英語勉強の常識をひっくり返すような内容に、一部からは「そうやって受講費用を騙し取るつもりだろう」と疑われているほどです。もちろん、そんなことは決してありません(私がそのように断言できるのは、「i-smile(アイスマイル)という英語教材が詐欺じゃなかった件」を見ていただければ、すぐにわかっていただけると思います)。

今回は、ismile(アイスマイル)のプラチナサポートコースについて解説します。こちらを読んで、ismile(アイスマイル)が本物の教材であると確信していただき、そしてやってみたいと思っていただけたら、これ以上嬉しいことはありません。

i-smile(アイスマイル)のプラチナコースについて

i-smile(アイスマイル)のプラチナコースについて

では、早速プラチナサポートコースの詳しい内容を紹介していきましょう。

プラチナコースの内容

プラチナサポートコースは、通常のレッスンコースに加えて、①サポート期間の延長、②特別レッスン、③TOEICスコアアップ動画10本、というサービスを提供してくれるプランです。

①サポート期間の延長

i-smile(アイスマイル)のサポート期間を、プラス2ヶ月してくれるサービスです。これによって計4ヶ月の間、手厚いサポート受けられるようになります。

ismile(アイスマイル)のサポートは、英語に関する悩みや、レッスンに対する疑問点などについてアドバイスしてくれるものです。対応してくれる講師は海外にも在籍しているので、24時間いつ聞いてもすぐに返事をしてくれます。また励ましの言葉をくれるということでも評判で、中にはモチベーション維持のために定期的に使っていた、という人もいますね。プラチナサポートコースに申し込めば、そんな英語上達に繋がるサポートの期間を、通常レッスンの倍に伸ばすことができるんです。

またオンラインレッスンも、週2回ペースで受けられるようになります。なので通常コースだと全8回のところ、プラチナサポートコースであれば全16回になるんです。しかも希望を出せば、よりハイレベルな特別ネイティブ講師が対応してくれることもあります。

②特別レッスン

延長した2ヶ月の間に、特別レッスンを行ってくれるのもプラチナサポートコースの特徴です。レッスンはふたつあり、最初の1ヶ月では「オリンピック専用の英会話ができる方法」、次の1ヶ月では「映画を字幕なしで見る方法」をレクチャーしてくれるレッスンを開催。どちらも口コミで絶賛されていますが、東京オリンピックの関係もあって、オリンピックの英会話スキルが磨けるレッスンは特に好評です。

③TOEICスコアアップ動画10本

プラチナサポートコースに申し込むと、さらにTOEICスコアアップに直結する講義動画を10本ゲットできます。通常のレッスンコースの特典にもあるんですが、こちらはより高い点数を獲得するためのものです。講義を担当してくれるのは、TOEIC満点保持者でi-smile(アイスマイル)の制作者のひとりでもある、小野あきこ先生。TOEIC対策だけでなく、普段の勉強にも役立つ情報が満載となっていて、モチベーションアップにも繋がります。

プラチナコースに申し込む方法

プラチナサポートコースへの申し込みは、次の手順ですることができます。

①i-smile(アイスマイル)に入会する

②直後に送られてくるプラチナサポートコースの説明ページから、「クレジットカード一括払いで参加する」「銀行振込み一括払いで参加する」のどちらかを選ぶ

③案内に沿って支払いを行う

ただ一点注意があって、プラチナサポートコースの説明ページは、一度閉じてしまうと二度と開くことができない仕様になっています。チャンスを逃さないためにも、入会前に十分に検討するのがおすすめです。

プラチナコースの料金

プラチナコースの料金は、59,800円です。なのでトータルの支払いは、通常のレッスンコースは259,600円となります。ただ通常のレッスンコースでもプラチナサポートコースでも、毎日何かしらのレッスンをすることになるので、1日あたりのレッスン料金は259,600÷120回(4ヶ月分)≒2,163円。おそろしく安い料金であることがわかってもらえると思います。

プラチナコースを受けた人が感じたこと

プラチナコースを受けた人が感じたこと

レッスン内容がかなり充実していて、それでいてお得なプラチナサポートコースですが、実際それを受けた人はどのように見ているんでしょうか。このコースまでやり通したという方にお話を聞けましたので、ご紹介しますね。この方については、ここではAさんとお呼びすることにします。

――実際にプラチナサポートコースをやってみて、どうでしたか?

Aさん:特別レッスンが思った以上によかったですね。通常のコース以上に実践的でした。オリンピックの英会話レッスンを受けたら、そのすぐあとに、スポーツバーにいたネイティブと意気投合することができましたからね。一気に自分の世界が広がったように思います。

――料金についてはどのように感じましたか?

Aさん:最初はどうしようか迷っていたんです。入会金だけでも約20万かかるじゃないですか。でもよくよく考えたら、レッスン期間を倍に伸ばせるのに、プラス約6万でいいのはお得だなと。入会金は分割払いにしていたので、そこまで負担は感じませんでしたね。レッスンが終わったあとも損をしたな、っていうのは全然なくて、むしろあ入会の決断をしてよかったと思っています。

i-smile(アイスマイル)のHPへ

i-smile(アイスマイル)のプラチナサポートコースの総括

i-smile(アイスマイル)のプラチナサポートコースの総括

ismile(アイスマイル)のプラチナサポートコースは、得すること間違いなしのサービスです。もちろんお財布事情もありますから、無理はしていただきたくないですが…検討は十分にしてほしいなと思います。

ちなみに私はスポーツも映画も趣味ではなかったんですが、せっかくならということで始めました。レッスンを受けたら、いろんな知識が増えて、ネイティブと難なく雑談できるようになりましたよ。スポーツも映画も、世界共通ですからね。検討する材料のひとつにしてください。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ トップページを見る