英語教材i-smile(アイスマイル)の上達秘話・小川まきさん編

英語教材i-smile(アイスマイル)の上達秘話・小川まきさん編

英語教材i-smile(アイスマイル)には、その魅力を紹介する無料の動画を配信しているのが特徴です。その動画を見ることで、「i-smile(アイスマイル)がどういった教材なのか」「i-smile(アイスマイル)の何が素晴らしいのか」がすぐにわかります。i-smile(アイスマイル)の公式LINE(@qff7546x)を友達登録しておけば、すぐに見ることができるので、申し込みを悩んでいる人は視聴がおすすめです。

そんなi-smile(アイスマイル)の動画では、i-smile(アイスマイル)の筆頭講師であるデイビッド・セイン先生や、制作に携わった小野あきこ先生以外に、ふたりの女性が登場します。そのうちのひとりが、小川まきさんですね。この記事では、実際にi-smile(アイスマイル)を受けてレベルアップする様子や、小川さんがこの教材を高く評価しているポイントをご紹介します。

(もうひとりのフリーアナウンサー、沖津ななさんについては「英語教材i-smile(アイスマイル)の上達秘話・沖津ななさん編」で詳しく書いているので、ぜひ一緒に見てもらえれば嬉しいです)

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ

フリーアナウンサー・小川まきさんとi-smile(アイスマイル)

フリーアナウンサー・小川まきさんとi-smile(アイスマイル)

小川まきさんは、法政大学を卒業された後、プロ野球チームの埼玉西武ライオンズのチアパフォーマーとして活躍。それから株式会社ジョイスタッフに所属し、フリーアナウンサーとして働いていらっしゃいます。その経歴もあってか、明るく、ハキハキとした話し方が印象的な女性です。

タイ語がペラペラ

小川さんが持っていらっしゃる資格・免許については、ジョイスタッフのウェブサイト(https://www.joystaff.jp/talent/146/)に詳しく載っています。そこをご覧になるとわかるとおり、サッカーの4級審判員や整理収納アドバイザー2級など、さまざまなものを取得されていますね。特技や趣味も多く、非常に活動的であることが伺えます。

経歴を見る中で、特に驚くのがタイに四年間在住されていたこと。それもあって、小川さんはタイ語がペラペラです。どれくらい堪能かは、ジョイスタッフのウェブサイトにある音声ファイルを再生すればわかります。内容自体もとても楽しいので、ぜひ聞いてみてください。

英語が苦手だった小川さん

さて、そんなタイ語という日本語以外の語学を習得している小川さんですが、実は英語は苦手だった様子。i-smile(アイスマイル)の無料動画では、英語の自己紹介で苦労されている彼女の姿を見ることができます。タイ語を習得したからといって、英語ができるわけではないみたいですね。

そんな中で小川さんは、同じくi-smile(アイスマイル)の動画に出演している沖津さんが、i-smile(アイスマイル)で話せるようになったのを見ます。それで火がついたのでしょう。いよいよi-smile(アイスマイル)で、本格的に英語のトレーニングを始めるんですね。

わずか3週間でデイビッド・セインと英会話ができるまでに

i-smile(アイスマイル)の動画では、小川さんが日夜i-smile(アイスマイル)のレッスンを受ける姿を見ることができます。仕事の合間にレッスンを受けて、徐々にレベルアップしていく姿に、とても親近感がわきますよ。このあたりは、沖津さんのパターンと同じですね。小川さんの場合は、わずか3週間でデイビッド・セイン先生とスムーズに英語で話せるようになっていました。

小川さんはなぜi-smile(アイスマイル)で上達した?

小川さんはなぜi-smile(アイスマイル)で上達した?

小川さんは、i-smile(アイスマイル)で勉強したところ、3週間でネイティブであるデイビッド・セイン先生と英会話ができるようになりました。なぜ、ここまでぐんぐんレベルアップしたのでしょうか。そのヒントとなるのが、i-smile(アイスマイル)のドラマです。

「ドラマが本当に楽しかった」

小川さん曰く、i-smile(アイスマイル)のドラマは、本当に楽しかったとのこと。15分のドラマを見て真似をすればいいから、すごく簡単にできたと言っていますね。動画を見ていただければわかりますが、小川さんは本当に楽しくi-smile(アイスマイル)を受けています。その言葉を疑うほうが難しいかもしれません。

このように小川さんが絶賛されるのも、i-smile(アイスマイル)のドラマが本格的な作りだからだと思います。i-smile(アイスマイル)のドラマは、民間放送でドラマを作っている会社に制作を依頼したり、すでに他の作品で活躍している俳優や女優に出演してもらって作られています。口コミでは、本当にクオリティが高いと評判ですが、それが間違いないと言えますね。

ドラマが自ずと生活の一部に

それもあってか、小川さんは、生活の一部となっていたとも言っているんです。確かに小川さんは、仕事の合間だけでなく、歯磨きをしながら、あるいは車の中でもi-smile(アイスマイル)のレッスンを受けています。特に伝えられてはいませんが、こうした習慣化が継続となり、それによって英語力が格段に上がったんだなと言えますね。

英語の勉強を挫折した人にとっては耳が痛い話になるかもしれませんが、英会話上達の鍵は続けることです。でもi-smile(アイスマイル)なら、これまでと違って続けることができ、しかも驚くほど早く話すことができる。小川さんの様子を見て、そう断言しても問題ないでしょう。

おわりに

おわりに

i-smile(アイスマイル)に出演している小川さんは、改めて言いますが、英語がとても苦手な人でした。でも特別なことをしたわけではありません。i-smile(アイスマイル)のレッスンを、少しずつ受けていただけです。

i-smile(アイスマイル)で本当に英語が話せるようになるのか不安になっている人は、今すぐにでもLINE登録(@qff7546x)されることをおすすめします。小川さんの成長する姿を見て、自分も話せるようになるかも!とポジティブな気持ちになれますよ。それになんて言ったって、動画の視聴は無料ですからね!

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPへ トップページを見る